発送代行のメリット

発送代行のメリット

発送代行には多くのメリットがあります。
1つ目のメリットは、コストの大幅削減です。
物流担当の社員の人件費、保管倉庫の家賃や資材の費用などがその月・年の売り上げに応じた変動的なものになるため、無駄な支出が必要なくなります。
2つ目のメリットは、業務が効率化できることです。
物流作業は企画・戦略の考案などの企業のコア作業に対し、副次的で、あまり労力をかけたくない作業である一方、顧客に直接関わる場面でもあるため、梱包の不備や誤送があれば、企業の信頼性に大きく関わるという厄介な点もあります。
それを発送代行することで、物流のプロによる丁寧かつ正確な発送により企業の信頼も保てる上に、社員はコア業務に集中することができます。
3つ目のメリットは、商品管理・出荷の柔軟性向上です。
発送代行を頼めば、注文が入っても在庫場所の不足から、商品が足りずに売り切れてしまうことや、注文から出品まで時間がかかってしまうこともなくなり、売り上げ伸長の機会を逃すことはありません。
また在庫管理も厳格に行えるため、商品の売れ行きの確認とそれによる仕入れの選択も効率的に行うことができます。

Comments are closed.