夫の実家は念仏宗

夫の実家は念仏宗

私の夫の実家は念仏宗という仏教を信仰しています。
正直、私は今まで生きてきて、あまり宗教を身近に感じたことはありませんでした。
私の実家も仏教ではありますが、それはお葬式の時やお墓参りのときに感じる程度のものですし、生活の中に仏教はあまり入ってきていません。
これが、今の日本では一般的なのかもしれませんが。
クリスマスはクリスマスでお祝いをし、お正月には初詣に行き、ハロウィンは仮装まではしませんが家で友達を呼んでちょっとしたパーティをしてみたり。
それぞれにはちゃんと意味があるのだと思いますが、私たちにとってはどちらかと言えば、季節ごとのイベント的な雰囲気が強くなってきているのではないでしょうか。
私の夫の実家は念仏宗という仏教を信仰していますが、私の夫と生活している上で、あまり深くそれを感じたことはありませんでした。
かといって、彼の信仰心が薄いという訳でもないとは思います。
ただ、お盆休みには必ず彼の実家に帰ることにはなっています。

今度義母の念仏宗について教えてもらおう

宗教とは無縁の生活をしている、と前述した私ではありますが、大学時代はキリスト教系の大学に進学していました。
キリスト教系の大学なので、必須単位にキリスト教義の科目があったりはしましたし、礼拝堂が構内にあるにはありましたが、だからといって、それが生活の基準となっていたわけではありません。
夫の実家が信仰している念仏宗というのはどのような教義があるのでしょうか。
漠然と宗教のことを書いていたら、少し興味がわいてきました。
私と義母とは、嫁姑という確執は特にありません。
離れて過ごしているから、というのもあるのかもしれませんが、義母はよく家に遊びにきますし、その時は一緒にご飯を食べたり、ショッピングをしたりもします。
お付き合いでしているわけではなく、私としては結構楽しんでいるので、仲は良いほうだと思います。
今度、義母が遊びにきたら、念仏宗について少し教えてもらおうと、今思いつきました。
その前に少しは自分で仏教について勉強しておきます。

義母に念仏宗の総本山に連れて行ってもらう

宗教と野球の話はしてはいけない、というのがサービス業の基本であるようです。
女の私としては、野球に対して興味がないのですが、野球を好きなタレントに置き換えるとうなずける話だと思います。
たいして知らない人に、自分の好きなタレントのことを悪く言われたら気分は良いものではありません。
宗教に関しては、私もよくわかりませんが、夫の実家が念仏宗を信仰していることもあり、やはり気軽に話されるのは嫌だという気持ちが少しはわかります。
先日、義母が遊びに来たので、念仏宗についてどのような宗派なのか、聞いていました。
きっと義母としては丁寧に説明してくれたと思うのですが、私の仏教に関する予備知識がなさ過ぎて、ほとんど理解できませんでした。
ただ、仏教に対して興味を持ったので、これから少しずつ調べていこうと思います。
念仏宗の認知度はどれくらい?
また、義母が今度念仏宗の総本山に連れて行ってくれるといっていたので、それも楽しめるくらいの知識は持っておこうと思っています。

Comments are closed.