ようやくテニスの試合らしくできるようになる

ようやくテニスの試合らしくできるようになる

月に一回の仲間うちでの練習と、壁打ちの自主練習の成果か、私もようやく試合をしてもそれなりに格好が付くようになってきました。
さすがに、私が10年間テニスをしないでいた期間も、しっかりと練習をしてきたいた友人には敵いませんが、それでもダブルスならそれなりに足を引っ張らないでも参加できるくらいまでに実力が戻ってきたと思います。
実力が戻るといっていますが、考えてみれば、中学時代からテニスをやってはいましたが、実力としてはそこまでなかった、というのが本当のところなので、上限は限られているのかもしれませんが。
むしろ、昔はただがむしゃらにやっていただけですが、最近は試合でも考えてゲームを進めることもできるようになっているので、テニスの実力という意味では上がっているのかもしれません。
あくまで趣味として楽しんでいるだけなので、特に目標はありませんが、今後は大会などに出られたらいいな、と思っています。
何年先なるかわかりませんが。

Comments are closed.