誠実な対応を心がける電話代行のオペレーター達

誠実な対応を心がける電話代行のオペレーター達

最後に、電話代行のシステムとオペレーターのことについて紹介しましょう。
システムとしまして、お客様から秘書代行をしているオペレーターが話を聞いておきます。
その聞いた内容を、後に契約をしている経営者側に伝えるといったサービスになります。
そんな秘書代行をしてくださるオペレーター達は、新人として入社した時に、3ヶ月にも渡って研修をしているところが多いです。
情報セキュリティやコンプライアンスの学習は、もちろんのこと、堅実で心のこもった電話対応についても学習しています。
他にも、経営者側の事業の規模や職種によって、臨機応変に対応することをオペレーター達はおこなうことを心掛けているそうです。
調べていて、素晴らしい仕事だと思いました。
例えば、少ない人数で起業をした場合に、仕事中に何度も電話対応していたら、作業に遅れが生じる場合もあるかも知れません。
そんな時こそ、後から電話の内容をまとめて聞くことができる。
そして、人材コストの削減も可能になる電話代行は、起業家にとって、とても嬉しいサービスなのです。
みなさんにも、知って欲しい職種だと思い紹介をしてみました。

Comments are closed.