大阪のどんな区分マンションが狙い目なのか

大阪のどんな区分マンションが狙い目なのか

どんな大阪の区分マンションに投資したら良いのか、例を考えていきたいと思います。
不動産投資で収入を得る方法としては、まずは家賃を取る方法があります。
また、不動産の価格が低いときに買って、高くなってきたら売るという方法があります。
家賃を取る方法の場合、常に自分が所有する不動産の部屋が埋まっている状態でなければ、収入を得られません。
常に部屋を埋めるためには、近くに大きな大学があると良いかもしれません。
できれば、日本全国から多くの人が集まる大学が近くにある方が良いですね。
それは、地元の人ばかりだと実家暮らしが多くなり、部屋を借りる人が少ないと思うからです。
また、外観や内装をきれいに維持したり、適正な家賃を設定したりということが必要です。
学生に借りてほしいのに、高すぎる家賃を設定したところで、借りる人はほとんど現れないのではないでしょうか。
それでは、大阪で区分マンションに投資を始めて、老後に備えましょう。

Comments are closed.