冬真っ盛り! スキー旅行はいかが?

冬真っ盛り! スキー旅行はいかが?

今年もはや師走を迎え、年末の大掃除やクリスマスなどのイベントの準備に追われている方も多いことでしょう。
あまりにも寒く外に出るのも億劫という方もおられるかもしれません。
しかし、休みの多いこの時期を何もせずに過ごすのは少々勿体ないでしょう。
ウィンタースポーツなど冬にしかできないレジャーはこの時期を逃すわけには参りません。
スキー、スノーボード、アイススケート、アイスホッケー等多数ありますが、どれも馴染みのない人間には少々とっつき憎く感じられるもの。
ですが心配ありません。
どのスポーツも初心者向けに道具のレンタルからインストラクターまで揃っていることが多いですよ。
今回はその中からスキー旅行に焦点を絞ろうと思います。
日本はスキー・スノーボード人口が2013年は770万人(国土交通省発表)と多く、この数を支えるだけの初心者向けの設備が充実していると言えます。
ですので初心者でも、いえ、初心者だからこそ是非ともスキー旅行を楽しんで頂きたいのです。

スキー旅行はプラン色々 お好みで選びましょう

スキー旅行と言っても、休みを何日も割けないと言う方もいらっしゃることでしょう。
或いはお住まいの地域によっては近くにスキー場が無いのでは? と思われるかもしれません。
しかし交通網が発達している昨今、日帰りや前日の夜に出発するなどのプランも充実しています。
またやるからにはガッツリ滑りたいという方もご安心下さい。
ゲレンデは複数のコースを持っていることが殆どですので、全てを回っていればあっという間に時間が過ぎていきますよ。
上級者になりますとリフトに乗っているときが休憩時間だという剛の者もいらっしゃるようですが、初心者が真似をすると事故の元になりますのでお止し下さいね。
またスキー旅行と銘打つならスノーボードは出来ないのかと思われる方も居るでしょう。
勿論そのようなことはございません。
スノーボード用のコースも併設しているところが多いです。
ただスキーとスノーボードは滑り方が違うのでスキー専用・スノーボード専用に分かれているところもあります。
申し込む前に必ず確認して下さいね。

スキー旅行を楽しむなら丸ごと

折角のスキー旅行とはいえ、スキーしかしないのは少々味気ないというもの。
スキーは雪の上でするものですから、どうしても身体は冷えてしまいます。
そんな冷え切った身体には? もうわかりますね。
大抵の旅館にはあるでしょう温泉です。
温泉の成分により肉体疲労も回復し、またしっかり温まることで風邪も予防でき、冬に流行るインフルエンザなどの病魔を追い払ってしまいましょう。
また温泉だけでは充分に回復出来ないのではとお考えでしょう。
当然食事も良いものを選びたいですね。

ホテルや旅館で出される食事も魅力的ですが、筆者のお勧めは地元の郷土料理です。
スキー場は雪国にあることが多く、また郷土料理は土地にあっているため、スキーを楽しんだ後の身体には非常に有難いメニューとなる事が多いです。
スキー旅行案内サイトを見るとその手の周辺情報もしっかりと掲載されているようですので、ある程度目星を付けてから行くのも良し、行き当たりばったりでお店を探すも良し。
色々なことが考えられますね。
いずれにせよ、思い思いの手段で目一杯楽しんでいただけたらと思います。

Comments are closed.